ページランクの影響

ホームページやブログを作っていて、
ページランクは気にする必要はないとよく言われますが、

やはり、ページランクが低いよりも高いほうが気持ち的にも
かわってくると思います。

そのページランクを左右するのは、
ページランクが高いサイトからリンクをもらうのが効果的です。

例えば、
影響力の高いブログなどからのリンクは、なお良いと思います。

有名ブログの著者や
有名人などリンクがもらえたら価値がありそうです。

例えば、有名人の例として
秋元康さんや総理大臣の阿部さんなどが
推薦しているとなれば、
比較的に、信用は高いと思うのが普通だと思います。

ページランクは一般の人が見れるページランクと
グーグルが公表していないページランクが存在していると
言ったことはよく聞く話です。

確かに、
ページランクを10段階というは、
少しおおざっぱなきかしてしまいます。

何かに例えるなら、視力のように
2.0までしか存在しない!

マサイ族であれば、もっと必要になってくるかもしれません。

ページランクの高そうなサイトを見ていると
かなり積極的にコメントをしていたり、
コミュニケーションの場で発言をしていたりするような気がします。

たとえば、グーグルが思う「信用のある有名な人」の友達であれば
多少たりとも、評価があるのではないかと思っています。

ページランクと検索

ページランクが低いサイトでも検索の上位には
表示されます。

でも高いほうが、もっとどっしりと君臨するのではないかと思いますので
ページランクは高いほうがよいような気がします

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ