グーグルの検索のアルゴリズム

今までにたくさんのいろいろな仕事をしてきました。

いろいな会社に出向き、
学んだことはたくさんあります。

その中で、「企業秘密」と言ったことが
小さな会社から一般のお店にも存在はします。

例えば、個人経営のレストランでは、
メインのスパゲティミートソースの作り方は
ごく一部の人しか知りません。

そのほか有名な餃子店の餃子の作り方も
ごく一部(社長など)しか知らないと思います

ちなみに某有名な餃子店の餃子は、
野菜の水分を一日かけて落とすと聞いたことがあります。
そこが決め手なのかもしれませんね

もし社長しか知らない作り方の工程では
社長になにかあった場合には、
もう二度とその味はこの世に作り出せないかもしれませんね

そういえば、
コカ・コーラの作り方もわずかの人しか知らないと聞いたことがありました。

ちょっと本題からずれてしまいましたが、

グーグルのインターネットの検索のアルゴリズム
外部の人は知りえません。

どのように
順位決めをしているのかはグーグルのごく一部の人しか
しないとは思います

これからいかに検索の上位表示をさせるかは、
どんどん難しくなってくると思います。

最終的には、「作り」の勝負になってくると思います
ユーザが求めているものが上位表示して当たりまえです。

ブラックな手法も上位に君臨をし続けるのは
難しい時代に突入するのではないかと予想をしています

このエントリーをはてなブックマークに追加
     


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ