お菓子の柿の種の比率

柿の種の比率は
柿の種6個に対して
ピーナッツが4個だそうです。

ちなみこの比率を
亀田製菓では「黄金比率」と言うそうで、
この比率は40年間守られているそうです。

そこで一部の人に
「柿の種の比率はどのぐらいがよいか」のアンケートをとった結果

柿の種:ピーナッツ

1位 7:3
2位 5:5
3位 6:4

となったそうです

私の周りでは
ピーナッツがたくさん入っていたほうがよいという意見もありますが
私自身は、ピーナツがなくても柿の種だけでも十分ぐらい
あの「おかき」が好きです。

その柿の種の原材料としては、お米だと思っていたのですが
実際は「お餅」になるそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ