花火の玉屋の掛け声の由来

打ち上げ花火を見かけるようになりました。

よく花火を打ち上げたときに、
「たまやー」とよく聞くことがありますが
あれはいったい何なんでしょう?

少し調べてみました。
昔に二大花火師の玉屋と鍵屋が存在していたようです。

川の上流を玉屋が担当、川の下流が鍵屋が担当して、
その時の応援の掛け声だったようです。
その時のなごりのようです。

少し調べてみた程度なので信憑性が薄いので
いつかもう少し調べてみたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ