肘をぶつけて電気が走ったような正体

肘を思いっきりぶつけてしまい、
しばらく痛くて動けませんでした。

電気が走ったように手がしびれて、
熱いような痛いような感覚です。
たまにこういった事が起きますが、
いったいあれは何なんでしょう?

その痛みの原因は
通称「ファニーボーン」と言うようです。
ファニーボーンの意味としては
「おかしな骨」といった意味だそうです

それと
昨日の夜にファニーボーンの近くを蚊にくわれるといった出来事がありました。
きづかずににいたためか、
いつのまにかにかなりかぶれていました。

そして
後で「かゆくなるだろうな」と思っていたのですが、
今日になってもかゆさは一切ありません。
だいたい蚊にくわれると、
次の日までかゆい事があったりするのですが、

今回は、刺された直後もまったくのかゆみもなかったです。
刺された場所との関係でもあるのでしょうか?
それともたまたまでしょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク