ウインナーとソーセージの違い

ソーセージとウインナーの違いは、

【ソーセージ】ミンチにした牛や豚の肉に調味料を加え腸詰にした物
【ウインナー(ウインナーソーセージ)】羊の小腸に詰めた物

その他

豚の小腸を使った物を「フランクフルト」
牛の小腸を使った物は「ポロニア」と呼ぶそうです

現在では腸を使わずに
人口の皮を使ったものが多く、
その場合には、太さによって
呼び方が異なるそうです

20ミリ未満を「ウインナー」  
20ミリから36ミリを「フランクフルト」
36ミリ以上を「ポロニア」

【ここで雑学】ホットドックの名前の由来
アメリカの野球場などではアイスクリームなどが
売られていたのですが
冬になるとアイスクリームも売れません
そこで考え出されたのが
温かく手軽に食べられるようにと
パンにソーセージを挟んだものを売り出したところ
大人気になったそうです
その風景を見た漫画家がその様子を伝えるために
パンにダックスフントを挟んだ漫画を描いたそうです
でもダックスフントのつづりがわからず
ダックスフント=犬として「ホットドック」と名付けたそうです
この事が話題になり大きく広まったと言われます
このエントリーをはてなブックマークに追加
 


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ