交感神経と副交感神経

興奮した時に働くのが交感神経で
リラックスしているときに働くのが副交感神経です

交感神経
副交感神経
興奮した時に働く
リラックスしているときに働く

よく緊張した時にドキドキしたことはありませんか?

私自身も緊張して呼吸が乱れたりすることがよくあります

そんな時の対処法ってあるのでしょうか?

対処法とまでいきませんが
普段から腹式呼吸を取り入れると良いそうです

腹式呼吸は
興奮とリラックスをコントロールする事ができます

①腹式呼吸のポイント

1.吸う息よりも吐く息を長く
2.息を吐く前に息を止める

※おなかを意識して息を吸い込みます

目安としては6回ぐらいを行うと良いそうです

何かに熱中してリラックス効果を!!

物事に熱中をしているといつの間にか時間がたっていたりします。
クロスワードを解いたり、オセロなどのゲームをやっていると自然と、
「時間が過ぎていた」と言った事が何度かありました。
そういった時間はからだには必要なのかもしれません
緊張状態も長く続くとストレスがたまっていきます。
そのストレス状態も長く続けば
今度は心のやまいにもなりかねません。
私自身はその体験をしています
体も休めるように心も休ませなければならないと思っています
そこで、クロスワードを解いていたときにリラックス効果が得られたことが実感できましたので
その似たような事をたどっていくと、何か「ボーっと」熱中しているときには
私自身はリラックス効果を得られていると思っています。
ちょっと何かに疲れたら一度クロスワードパズルなどを解いてみたらいかがでしょうか?
私自身が作ったクロスワードもあるのですが、あまりできが良くないのですすめられませんが
一応貼りつけておきます。

クロスワードパズル

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ