プロ野球で優勝するとなぜビールかけをするの?

プロ野球でリーグ優勝をするとビールかけが定番となっていますが
なぜビールかけなのでしょうね?
それといつから始まったのでしょうか?
調べてみました

はじまりは
南海ホークスで(今でいうソフトバンク)が優勝した時だそうです

元楽天の野村監督が南海ホークスのキャッチャーとして
現役でプレーしていた時の時代です
相手チームである長島監督が巨人の四番を打っていたときに
打ち破り優勝した時に行われたのが由来のようです

で!なぜビール

メジャーリーグでは優勝をすると「シャンパンかけ」が行われますが
それをまねて日本ではビールかけとなったようです

当時シャンパンは高かったのでビールかけになったようです

【ビール瓶はなぜ茶色】
日光から品質を守るため、茶色は紫外線を遮断しやすい色です
このエントリーをはてなブックマークに追加
    


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ