血圧

そもそも血圧とは何?
血圧は
心臓が血液を送り出す時の血管にかかる圧力の事

心臓から血液に送り出されるときの押す力の圧力を
最大血圧(上)一般的に上の血圧と呼ばれる

送り出されたときに通り過ぎた後にかかる圧力を
最小血圧(下)一般的に下の血圧と呼ばれる

正常値

最大血圧 最小血圧
135未満 85未満

低血圧とは
血管にかかる圧力が低い
早朝高血圧
起きた時に急激に上がる
脳卒中と心筋梗塞のリスクが高い

夜間高血圧
高いままになってしまう
動脈硬化などのリスク

高血圧は
遺伝が高く関係していて
塩分の取りすぎや
ストレスが多いほど高血圧になりやすいと言います

私の心がけ
ラーメンのスープは全部飲まない!
ストレスはためない!

ヒートショック

ヒートショックは急激な温度の変化で血圧が急激に上昇したり下降したり
脈拍がはやくなったりする状態のこと

心筋梗塞や脳梗塞などで年間1万4000人死亡

【どんな人がなりやすいか?】

・65歳以上の高齢者
・一番風呂に入る事が多い人
・熱めの風呂が好きな人
・肥満気味の人
・高血圧、糖尿病、動脈硬化の持病がある人

寒い時期がとくに危険で
12月と1月の時期の入浴は危険だそうです

対策として
浴室と脱衣所の温度差をなくすことが大事
シャワーで浴室を温めたり
風呂場のふたを開けて温度差をなくす

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク