新しい物を古く見せる!はくをつける為に弁護士がバッチを汚す

新人の弁護士がなめられないために
弁護士バッジをわざと傷をつけたり
磨いたりするそうです

そうすることで
金のバッジが使い古したように銀色になり
ベテランの弁護士のようにはくがつくようです

タレントで有名な本村弁護士は
小銭入れのなかに小銭と一緒にいれて振ってみたり
指でこすってみたりしたそうです

思い出したのですが
香典の中に入れるお金は
ピン札よりも
おれめなどが入った古札が良いそうです

もしどうしてもピン札しかない場合には
わざとくしゃくしゃにしていれるそうです

その他には
貫禄をつけるために
わざわざ白髪に染めたり

ジーパンなどでは
味を出すためにやすりでこすったり
穴をあけたりする人もいます

古く見せる技術は
ドラマのセットなどでもよく使われます
わざわざタンスなどを古く見せるために塗装をして
使う場合があります

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク