11月11日はポッキーの日

11月11日はポッキーの日と勝手に決めたグリコ

偶然にもポッキーを食べながらこの記事を書いています
まさに気付いたら
ポッキーなど普段食べる事がないのに

これは本当に驚きです

以前のポッキーは箱を開けたら
一つの透明な袋に入っていた記憶がありますが
今では二つに分かれて入っていて食べやすくなっています

ここへきて11月11日と言えばポッキーの日と
印象にありますが

これはどうやら勝手に
ポッキーの日と名乗っているようで
11月11日になるとポッキーの売れ行きがよく
お店からもポッキーが消えてしまうほどだそうです

これは戦略としてはすごいですね

勝手に記念日をつけれそれを消費者に埋め込んでしまう
たとえば今日が缶コーヒーの日だとしたら
缶コーヒーの売れゆきが良いのかもしれませんね

コンビニで紅茶を手にした人が
口コミなどできき
今日は缶コーヒーの日だと気づけば
手に取った紅茶をもどし
缶コーヒーを手にするかもしれません

せっかくの缶コーヒーの日だから缶コーヒーを飲もう

ケーキの日も同じだと思います
ケーキの日だと宣伝にもなります
少し「うらない」のようなイメージなのかもしれません

ケーキの日

何かそれにのっかれば良い事が起きそう!
そんなイメージを埋めつけられているのかもしれません

このエントリーをはてなブックマークに追加
   


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ