ノマド

ノマドとはいわゆるオフィスを持たずに
仕事をする人の事を「ノマド」と呼び
「ノマドワーカー」とも呼ばれます
ノマドの意味としては
「遊牧民」を意味します
遊牧民の場合には住む場所を転々とするのが特徴的です
オフィスを持たないノマドワーカーが遊牧民のようだとして
たとえられたのでしょうか

【ノマド宣言】
いまや外出先でも
パソコンや携帯があれば
どこからでもネットにアクセスが可能です

私自身も
スマホとパソコンを使って
外出先でブログの投稿やウェブサイトの編集、メールチェックなどを行っています
それに取材も行え、ネタが豊富にたまってきます
それをクラウドで管理していますので
どのパソコンからでもアクセスが可能です

たとえば家に帰り違うパソコンからでも
起動から自動で同期が開始されどこからでも編集が行えます

クラウドはいわばみんなで共有してアクセスできますので
ネット上のロッカーみたいなものです

カフェや施設などでパソコンを持ち込みその内容のデーターをクラウドにあげておけば
わざわざ会社に出向く必要もありません

会社からしてみれば
無駄な交通費や電気代がかからなくて済みます

砂漠の真ん中や海の上、山の中でも、ネットが使える環境であればどこからでも
仕事はこなせる時代になってきています

これからはこういったスタイルが増えてくると思います

私の職業はライター

このエントリーをはてなブックマークに追加
   


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ