オークション活用法

買いたい物リストを作る

ヤフーオークションや楽天オークション
などで買いたい物をリストアップしておきます。
私は手書きでリストを作っています。
購入したら訂正を入れていきます

注意点1

注意点は長い期間をかけて慌てずに決めた値段になるまで気長に待ちます。

なぜかと言うと急いで買うと高いものにも手をつけてしまうからです。

オークションのメリットは安く手に入れることなので、

100円ショップなどでも手に入るのであれば手間量などを比較します。

お店まで行くガソリン代や時間を比較してお得であればオークションを活用しています。

注意点2
中には壊れそうな物を動いているうちに売りにだそうと言う人もいます

入札する前に相手の評価を見てどのような人が出品しているかを見ます
あまりにもひどい悪い評価が付いているのは見合わせます

それと、解らないことは質問をします。
何度も質問せずに手短に用件をまとめておきます。
それと購入する気がないのであれば質問はやめておいた方が良いです。

例えば電化製品で例えるなら
改造をしていないかや購入してどのくらいの年月が過ぎているかなどを質問したりします。
中には電気製品などの中の部品は消耗品などもありますので年月が過ぎていると寿命の商品かもしれません
電化製品は周波数があります
関東と関西では周波数が違いますので(50ヘルツ、60ヘルツ)
共用でないものは関西で使えるものが関東では使えません。その逆も

動向目安
6日置きぐらいに値段や新しい商品が出品されてないかをチェックします。

毎日見てもさほど変化がないので5日から6日おきぐらいにチェックしています。

ヤフーオークションと楽天オークションのメリットとデメリット

ヤフーオークション
【メリット】    品数が多い
        安いお宝が手に入る

【デメリット】  手数料がかかる

楽天オークション
【メリット】 手数料がかからない
     相手に銀行口座などの情報を教えなくて良い
     競争相手がヤフーより少ないため掘り出し物が手に入りやすい

【デメリット】 送料が高い
      品数が少ない

オークションの狙い目

私のオークションの狙い目は?

通販物や景品物などに注目しています。

まず、一般的に出品する人はどういった理由で出品するかを探っていみます

自分もそうですが例えばランニングマシーンを通販で購入して
いざ届いても1、2回程しか使わず物置部屋に眠ってしまたりします。
そういった使用感が少ない商品などは狙い目です。

後は景品等などでもらったもの例えば電子辞書などを景品をもらっても
使い道がない人にとっては引出しの奥に眠ってしまい、

捨てるのももったいないので売ってしまおうと考えると思います。

そういった未使用に近いような状態のものを探しています。

オークションを利用してきての感想

私自身、今まで150人ほどの人と取引をしてきたのですが(入札)
それほど悪い例はありません。
三件ほど未使用となっていた物を入札したら、使った形跡があったぐらいです。
それでも安価なものなので、気にはしてないのですが
向こう側も使ったことを忘れて商品を出品したのかもしれないので
質問を入れて再度確認しておくべきでした

オークションを利用するにあたって注意する点としては
熱くならないことです。

本来であればもっと安く買える物を
無理をして張り合ってしまうと

逆に値が吊り上がってしまい、
高くなってしまう可能性があります。

出品者の方は
競い合わせるために
タダ同然の値段で出品している場合があります。

出品者の方にとっては
うまく競い合わせるためのかけでもありますが

入札者にとっては思わぬ誤算になってしまいます

そうならないためにも
あらかじめ自分の出せる範囲の金額を自分の中で
設定を行います。

買い物などの注意点

オークションの買い物で
以前に買った商品をもう一度
同じ商品を買ってしまうことが何度かありました

実際に家に届くと
同じものがダブッたことがあります
これとよく似た事で
レンタルビデオ店でも以前に借りたビデオをつい借りたことを忘れてしまい
同じのを借りたこともあります

無駄にお金がかかってしまうので
チェックをする癖をつけるように心がけたいと思います

最近の出来事で
竹内まりやさんの「元気を出して」と言ったCDをオークションで探していたのですが
先日部屋にあるCDが入っている引き出しである歌手のCDを探していたところ

竹内まりやさんの「元気を出して」の
CDが既にありました。
以前に買った事をすかっりとわすていました

相手を見極めるために評価を見る

「これ本当に新品か?」と言いたくなるような物を
売りつける人も中にはいます

評価が異常に悪い人は要注意です

サイズでの失敗談

以前の話ですが
商品のサイズをあまり気にせず購入したら
とんでもなく大きなものが届いたことがありました

忘れてしまわないように

オークションでまとめ買をして
立て続けに
購入をして
支払いを済ませたはよいけれど

すっかり商品の事を忘れてしまうことがありました

以前の話ですが
支払いを済ませたのになかなか商品が届かないことがありました
連絡をすると手違いで忘れていたと言いました

この商品の場合まちあびていた商品だったので
見落とすことはなかったのですが

もしどうでもよいような商品を購入していれば
忘れてしまう可能性もあるかもしません

せどり
せどりとは、安く買って高く売ることを言います。 
たとえば骨董屋で千円のものを仕入れて
一万円で売るとそれだけの利益になります。

オークションなどでもそれで生計を立てている人もいます。
それをみきわめる目が必要なのかもしれません。

古本などが結構レアな品物がたくさんあります。

バルク?

オークションを使っていると「バルク」と言った言葉をよく目にします
意味としては「まとまり」を意味しているようで

自分が思っていたイメージとしては
箱などのパッケージや保証書がなく格安で手に入れることができる商品
ではないかと言ったイメージを抱いていました

例えば
輸送もそうですが
パッケージに詰める作業も省くことができますし
梱包もコンパクトにでき大量に輸送ができて効率が上がります

実際に 辞書で調べてみると

1.商品を大量に安値で売買する
2.大量に扱う
3.粒状や粉状のものをひとかたまりになっている
4.ばら荷

となっています

【オークションでのおすすめの買い方】
オークションでのおすすめの買い方として
「時期はずれの物を買う!」
例えば
寒い時に寒い商品を
熱い時に熱い商品を購入するのが決め手です

夏にヒーター
冬に扇風機など
邪魔になった物や掘り出し物が
格安で手に入ることがあります

     

評価

ヤフーのオークションは、
以前からだいぶ使っていますが、
私自身はトラブルもなく
100以上の取り引きはしています。

評価といったシステムがあり、
取引をした人が
満足したかをつける項目があります。

それもあってか、取引をする人は
きっちりとしますので、比較的に問題なく取引が行えます

その評価として
悪い評価ばかりがついている人からは購入しずらいのが現状です

その点、良い評価をたくさんつけている人からの購入は
安心できる目安となります。

ビッグダディのテーマ曲

ビッグダディの番組が好きで、
思わずテーマ曲「さすらい」をオークションで買った事がありました。

さすらいとは
漂泊、流離(あてもなくさまよう事)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク