作業スタイル

ここで私がホームページにかける時間はどのくらいかをまとめてみたいと思います
まずは朝9時に起きてパソコンのスイッチを入れます。
顔を洗いコーヒーにお湯を注ぎます。

そしていつもの指定席の座椅子に座り作業を開始します
この間、起きてから10分程度です。

まずは情報としてテレビやインターネットニュースなどに目を通して世間の情勢を確認します。
もし気になるニュースなどがありましたら、メモをとったりしておきます

次に自分のホームページへで変わった事はないかチェックをします。

そこで昨日にまとめておいた執筆をまとめあげます。

もし執筆がない時は、普段からあらゆる所にネタ帳や取材帳がありますので、

そこからピックアップするようにして仕事を探します。

12時を目安としてパソコンの作業をします。
もし仕事がのっているときは、パソコンから離れたくないので
ご飯も簡単なもので済ませます。

例えば菓子パンなどはパソコンを使いながらでも良いので手軽な食べ物です

もし余裕がある時は、インスタントラーメンなどの箸を持つ食べ物になります。

そういった時は

どちらかに集中しないと効率が悪いので、パソコンは休止状態にします。
行儀が悪いのですが食事をしながら新聞に目を通す時もあります。

食事は支度も含めて30分程度で済ませます。

食事後

またパソコンの作業に取り掛かります。

しばらくして30分程度の休憩をとります。

また5時を目安にパソコンの作業に取り掛かります。

5時になりひとまず終わりにして

まったく関係のない雑用時間となります。

6時ごろに夕食を取ります。同じように30分程度です

この時は一日二食程度でした。それと合間には間食を取るようにしています。

その理由は、一気に食べると、食べ過ぎてしまうからです

少しまた1時間ほどパソコンに向かいます

1日に運動時間は必ず取るようにしています

運動時間は、年齢とともに時間を長くかけるようにしています

今は3時間を目安としています

運動後、風呂へ入り、その後2時間ぐらいパソコンに向かい就寝します。

夜の2時

運動中はメモとペンは欠かさず持ちます。

その3時間の運動中に、すべてホームページの事を考える事もあります。
その時間を執筆活動と呼んでいます

その執筆したものは明日への材料としています。

暗闇や月明かりでメモをとることもありますので、出来るだけ綺麗に書くようにしています。

その理由は次の日に見て理解不能にならないためです。

そのせいもあってか最近では目を閉じても字が書けるようになりました。

今のスタイルでは、

パソコンに向かう時間約10時間
執筆活動約3時間

合計約13時間になります

少し長すぎますので、

一般的な労働時間として8時間を目安としていきたいと思っています
一番に考える事は、目の事です
もう少しパソコンにむうかう作業を減らし、執筆活動の時間を増やしたいと考えています

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ