橋の脇に塩化カルシウム

よく橋の脇に塩化カルシウムがおいてありますが、
凍結防止の為にまきます。
橋の上は風通しがよいために雨が降った後は、とくに氷やすいです。

雨が降り続けていると、凍らないこともあります。
ゴルフ場でバイトをしていた時に、
雪を早く溶かすためにエンカルをまいた記憶があります。
そして日中には、肥料をまく機械に砂を入れて、背中に背負って
雪の上に巻いたことも思い出しました。

雪の上は砂で黒くなり、太陽が当たると
溶けやすくなります。

ゴルフ場ではその日はクローズで、
一日でも早く溶かさなければなりません。
ゴルフボールは白いので雪はまぎらわしいです。

ブロアと言えば

仕事内容として
コース内の落ち葉を
ブロアを使って吹き飛ばす作業がありました
本来は
肥料をまく機械なのですが
その機械をリュックサックのように背中に背負い
落ち葉を吹き飛ばしていきます

【ここで雑学】
橋と言えばレインボーブリッジが思い浮かびます。
そのレインボーブリッジには、上は有料で高速道路が通っていて、
下は、一般道となっています。

その一般道を通ることを通称「ビンボーブリッジ」と呼ぶそうです。

「お金がなくて乗れない!」
「お金があるけどもったいないから乗りたくない!」と
そんなイメージなのでしょうか?

【メモ】
「橋から突然大きな音が!」
誰もいない橋ですが鉄の膨張のためか
時折
大きなひずみの音を立てることがあります
かなり大きな音で静まり返ったダム湖で聞くとかなり不気味です
このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク