ホームページ作り【段取り】

段取り

ホームページを作る段取りを説明したいと思います

まずはじめにする事は、

1.

ホームページを作るためのファイルを作成します。

メモ帳を開き、

ホームページをどのようにするのかをタグを使って指示をする形になります。

2.そのメモ帳に書いたファイルを今度はhtml形式に変換をします。

メモ帳のままで渡されても困りますのでホームページを表示するファイルのhtmlファイルに変換をして
渡します。

変換といっても、保存をするときに拡張子をtxtではなくhtmlとすれば、勝手に変換してくれます。

3.アドレスを作る

ホームページを公開するために、サーバーを使って表示をさせます。

そのサーバーは、無料で貸し出しているところもありますのでそこで使わせてもらいます。

例えば、fc2ですと、fc2にアカウントを作成してアドレスを割り当ててもらう形になります。

アドレスは、もうすでにあるアドレスは使用できませんので、
空きがあるかを確認してアドレスを作ります
自分の好きな英単語の言葉を登録する形になります。

段取り1

4.アドレスを割り当ててもらっても、
もちろん、今の何もない状態(ファイルを送っていない状態)では、ページ自体が存在しませんので

この状態で友達などにこのサイトに見に来てと言っても、

今の時点では、何も表示されません。

5.サーバーへファイルを送る

サーバへファイルを送ることでページが公開となります。

6.そのページにアクセスがあった場合には、
自分がメモ帳から作ったhtmlファイルの中身が表示されることになります。

段取り2

ちなみに
私も無料のサーバで使わせてもらっているホームページがあります。
アドレスはhttp://survivalon.web.fc2.comとなります。
参考にしてみてください

ホームページの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加
   


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ