ホームページ作り【ファイルを作り公開する方法】


ホームページを作る

ホームページを作る手順

1.ファイルを作る
2.ファイルをサーバーへ送る

まずは無料でホームページが作れるFC2を例にして説明をしていきたいと思います。
まずはFC2でアカウントを取りアドレスを決めます。
今回は http://survivalgo.web.fc2.com とします。
今の時点ではそのアドレスにアクセスしても
何もファイルがないのでページ自体が存在しません。
そこでトップページとなるindex.htmlを作り、サーバーへ送りたいと思います。

デスクトップ上の何もない所で右クリックをします。

新規作成からテキストドキュメント(メモ帳)をクリックします。

デスクトップ上にメモ帳が出来上がりましたらそのメモ帳に

<html>
<head>
<title></title>
</head>
<body>
</body>
</html>

とこの7行をコピーまたは書きこみます。
これがホームページの基礎となる部分です。

<title>~</title>部分にホームページのタイトルとなる言葉を入れます

<body>~</body>は内容です

<br>は改行を意味します

内容を入れましたら

ファイルから「名前を付けて保存」でindex.htmlと入力して保存をします

そうるすとデスクトップ上にindex.htmlが出来上がります。

このindex.htmlをサーバーに渡します。

これでホームページの出来上がりです

おさらい

まずはFC2で
http://survivalgo.web.fc2.comでアドレスを取得しました。
そのアドレスを取得したという事は
大きなフォルダが一つ用意された事になります
そこへindex.htmlを置きます
index.htmlはそのフォルダーのトップページを意味します
もしページを増やしていきたければカテゴリー
分けしてフォルダーの中にフォルダー作る方が
きれいに収まります
もちろんページが少ないのであれば
その階層(一つ)だけでも良いと思います

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ