ビッグカメラそれともビックカメラ

ビックカメラと言えばおなじみの電気店ですが
「ビッグ」カメラでなく「ビック」カメラになっています。
ビッグと言えば大きいさまを表しますが、
ビックとなるとその意味は辞書には載っていません。

これはある地方での話なのですが
ビックと言った言葉はビッグ(big)に近い意味合いがあり
その意味としては大きいだけではなく、
中身があるビッグと言った意味を持っているそうです。
そのビックカメラの創立者は、会社を立ち上げる際に
スケールが大きい会社に育つようにと命名したようです

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ