ネーミング【由来】

ビッグカメラそれともビックカメラ

ビックカメラと言えばおなじみの電気店ですが
「ビッグ」カメラでなく「ビック」カメラになっています。
ビッグと言えば大きいさまを表しますが、
ビックとなるとその意味は辞書には載っていません。

これはある地方での話なのですが
ビックと言った言葉はビッグ(big)に近い意味合いがあり
その意味としては大きいだけではなく、
中身があるビッグと言った意味を持っているそうです。
そのビックカメラの創立者は、会社を立ち上げる際に
スケールが大きい会社に育つようにと命名したようです

おーいお茶

おーいお茶は、当初「煎茶」として売り出して
読みにくいと指摘を受けておーいお茶に切り替えて
大ヒットしたと聞いたことがあります。
ネーミングのインパクトは大事だと勉強になります。

わたしは農業関係をはじめパートさんがたくさんいるような仕事場で働いた事があります
その仕事場では休憩時間になると
遠くの方から
おーい「お茶の時間だ」と言ったかけ声を何度か聞いた事があります

【はじめての缶入りのお茶の飲料水】
おーいお茶として知られる伊藤園ですが
1984年にはじめて缶入りのお茶(煎茶)を発売したそうです

【ぺヤングソース焼きそばの名前の由来】
1975年生まれのぺヤングソース焼きそばですが、
名前の由来としては
若い二人に食べてもらいたいと願いを込めたそうです

ぺヤングはペアー(ペヤ)を意味し
ヤングは若い人をイメージしているそうです

対するUFO焼そばのほうは、
うまい、ふとい、おおきい、の意味が込められているそうです。

青汁の名言

青汁と言えば「う_んまずいもう一杯」と言った八名信夫さんの一言が
有名な言葉ですが、
あのフレーズはとっさに出た言葉だと、タモリさんが言っていました。
おそらくはリハーサルか何かで飲んだ時に、
「まずい」と言った言葉が思わず出たのでしょうか?
それを聞いたディレクターがそのフレーズを採用したと言っていたような気がします。
確かに青汁は飲んだ事はあるのですが、けっして美味しいとは言えないと思います。
ですが、体には良さそうな気がします。

【青汁を久しぶりに飲んだ感想】
青汁を久しぶりに飲みました
そんなにはまずくはなかったのですが

やはり
最後には「まずい」と言ってしまいました

【すかいらーくのロゴ】
すかいらーくのロゴはヒバリをイメージしている?

すかいらーくの創業地が「ひばりヶ丘」にあったので
そこから由来しているそうです

渋谷の109

渋谷109は、東急の子会社のファッションビルで語呂合わせで109が使われているそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク