健康に関する豆知識

人間の心臓は一生のうち27億回以上鼓動を打ち、限りがあるそうです。

マラソン選手やスポーツ選手は寿命が短そうですが、そうでもないようです。
マラソン選手の人は普段、心拍数はかなり低いので
それでバランスがとれているのかもしれません。


井戸水を飲んだ人はピロリ菌がいる確率が高いそうです
ピロリ菌はLP21のヨーグルトで減少するそうです


リンゴは加熱するとガン予防効果がアップするそうです。


飲酒で顔が赤くなる人は、普通の人より食道ガンになるリスクは10倍だそうです


日記を書くとボケ防止になるそうです。


長生きの秘訣は三食食事を取ると良いそうです、食事の時も
時間をかける事を心がけると良いそうです。血糖値がゆっくり上がり代謝が良くなるそうです


健康な若い人のツメは一日0.15ミリ伸びます、急にツメが伸びなくなったり三日月が消えるような事があったら
一度検診に


お風呂の適温は39度から41度が体に良いらしいです、体温より3から4度高く、時間も10分以内が
血圧や心臓に負担がかからないそうです。


キャベツを食べてバストが大きくなった体験者がいるそうです。ホウ素を多く含み女性ホルモンを活性化してくれるそうです


バストアップ効果?

一日二回以上歯を磨くとガンになるリスクが少し軽減するそうです。


腹八分目は本当に体に良いようです


スローペースなジョギングを適度にすると長生きできるそうです。
週に2、3回に1、2時間程度行うと良いそうです。


ジョギングの効果

美容や健康のためには
脈拍が120以下でゆっくり無理しない走りが効果的
肥満防止や心臓病予防にも


休日

ダラダラ過ごす休日よりも適度な運動をする方が良いそうです
休日明けにゆっくり休んだのはいいけど、身体はだるくてさえない、
寝すぎたせいか目が腫れぼったくて疲れが取れていないようなって事ありませんか?
そんな人は休日にテニスなどの軽い運動でリフレッシュしてみると良いかもしれません。
もちろん激しい運動はさけてクールダウンさせながら疲れを取ってみてはいかがでしょうか

クールダウンとは

・ 熱、怒りをさまして冷静になること
・運動後の筋肉の疲れを軽くするために行う運動

運動前のウォーミングアップと対称にある物

クールダウンは氷などで筋肉を冷却することで身体を冷却して、
乳酸の発生をおさえて筋肉痛を和らげる目的で行います

クールダウンのポイントは、出来るだけゆっくりと運動する事を心がけます

【ティータイム】

紅茶には精神を安定させるリラックス効果や疲労感を癒す効果があるそうです

【時間】
朝早く起きると夜までの時間が長く感じます
仕事では長い時間は好まないのですが
休日など
大切な日などは得をした気分になります
この効果を利用すれば
時間をうまく活用できます

便通と言えば

便秘には寝起きの冷たい水が良いそうです

便通をよくするためには
運動もそうですが食事のバランスが一番重要だと思います
しっかりとした食事を取ることで自然と便通が良くなると思います。

もし朝食をとることが困難であれば「冷たい水」が良いそうです

わたしはとくに運動をする方ですので
運動をしない時期がありました
そのしない時とする時を比較すると明らかに便通が違います

少し筋肉も関係しているのだと思っています
何もしないとお腹周りに贅肉がついてしまいます
りきむにも力が入りません

ウォーキングなどの軽い運動を定期的に行えば
これは解消されるものだと思っています

それと運動を継続することは快眠にもつながります

何もしていないと眠りも誘ってきません
疲れていると自然と眠気がおそってきますので、
一日の適度な運動は必要だと思います

【ここで雑学】生のパイナップルを食べると口の中が痛くなる原因
ブロメリンと言った「タンパク質分解酵素」が原因のようです
これは生のパイナップルに言えることで、
缶詰のような加熱処理されたパイナップルには関係ないそうです

その「ブロメリン」と言った「タンパク質分解酵素」は熱に弱いそうです

このエントリーをはてなブックマークに追加
 


スポンサード リンク