プラス思考とマイナス思考

プラス思考とは、物事を良い方向に考える事を言います
逆にマイナス思考は、悪い方向に考えることを言います

言い方を変えればプラス思考は、強気でマイナス思考弱気では
ないでしょうか?
例えばボクシングの試合では
プラス思考の人は勝つイメージを抱いて試合に臨みます。

もう勝つことしか考えていなく、負けたことはいっさい
考えていません。
逆にマイナス思考では、負けたらどうしようダウンしたらどうしようなど
悪い方のイメージばかり考えてしまいます。

【考え方の違い】
あるスポーツ選手の話です
「この人プラス思考だなぁ」と思った瞬間

その日は晴れ舞台であいにくの雨でした
普通であれば
落ち込むはずですが
その人いわく

「神様も感激して泣いている」ようだとつぶやいていました

考え方をかえるだけで
プラス思考へ持っていくことができます
くよくよしてもしょうがありません

【とりようによっては】
スマホのUSB充電をするキャップの部分が落ちてどこかに行ってしまいました
プラス思考に考えると
なくなって
これからいちいち
キャップを開ける手間が省けたと思うと気持ちが楽になりました
【失敗は成功のもと】
心理学的に思い悩むことは
失敗を引き寄せているということがわかっているそうです
このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ