コーヒーにハエ

今日、缶コーヒーを飲んでいると、
もう少しで飲みほしそうな缶に
ハエが止まりました。
缶コーヒーには少ししか入っていないので、
見てみぬふりをしたのですが、

しばらくするとハエのすがたが見えないので、
何気なく缶をさわってみると
中からハエが飛び出してきました。
初めてみる光景だったので驚きました。
これからいろんな意味で注意したいとおもいました。

もしきづかずに飲んでしまったら!
考えただけでも「ぞっとします」

それと車内で紙コップを使うことが多いのですが
その紙コップを一日眺めていると色々な虫が紙コップの中を
出入りしています
蟻やクモ、ハエなど小さな虫を含め
色々と紙コップの中に入っては出てきたり
飲みかけの飲料水に溺れていることもあります

おそらくは今まで気づかずに飲んだことはあるかと思います

【ここで雑学】
中村獅童さんがNHKのテレビ番組でおっしゃっていたのですが
歌舞伎界ではハエを「先々代の生まれ変わり」と
信じてけっしてはたいたりはしないと言っていました。

ハエについて

ハエには多くの種類が存在しているようです。
「イエバエ」
「ニクバエ」
「クロバエ」
「サシバエ」など多数の種類がいます

中には感染症として
人畜に被害をもたらすのもあるようです

昔に「ウジ虫」とよく聞く事がありました。
ウジ虫とは、それ自体の昆虫だと思っていたのですが
のちにハエの幼虫だと言うことがわかりました。

人間に取って
あまり歓迎されない昆虫です

このエントリーをはてなブックマークに追加
   


スポンサード リンク