風水【不動産屋の水曜日が休みな理由】

風水って環境学?

風が吹けば桶屋が儲かる原理

風が吹けば土ぼこりが舞い
土ぼこりが目に入って盲人が増える
盲人が三味線を買う
三味線に使う猫皮が必要になり
猫が殺され
猫が減るとネズミが増える
ネズミが桶を囓る
桶の需要が増え桶屋が儲かる

商売上手の人はこういった考えを持つのでしょうか?

【ここで雑学】不動産屋が水曜日に休む理由
不動産屋をはじめとして水曜日に会社が休みが多い事があります
不動産屋が水曜日に休む理由としては
水曜日には水の文字が含まれていて
「水が流れる」「商談が流れる」と言った意味で水曜日を嫌うようです

物件が動かない月

物件が動かない月は8月だそうで、
8月は引越しの業界が安くなるようです。

逆に三月などは引っ越しは忙しいのでしょうね

4月からは、新しい出発だったりしますので、
引っ越しは忙しそうです。

これは聞いた話ですが、

引っ越しの日を引っ越し業者に合わせて
スケジュールを組むと安くなると言っていました。

その理由は、

引っ越し業者の都合に合わせる事が出来るからです。

引っ越しと言えば
大安などの日も忙しいと思いますので、
あまり気にしない人は
仏滅でもよいという人もいるではないでしょうか

そういった日は比較的に安く済みそうです

以前にケーキの話をしましたが
クリスマスケーキを12月の24日のクリスマスイブに買うよりも
売れ残った25日に買う人も中にはいます。

私もどちらかと言えばそういうタイプになりますので
あまり、「仏滅だとか大安だとか」
「誕生日がその日とかは」あまり気にしないタイプです。

というよりもカレンダーを見る気にもなりません。

【補足】
もしカレンダーをたまたま見てしまい仏滅だったら、少しは避けるかもしれません。

でも性格上、
一日遅れながらの誕生日でも、私的にはまったく問題はありません

f466

このエントリーをはてなブックマークに追加
 


スポンサード リンク