猫に鈴はどうなの?

夜の森林で鈴をつけた猫を見かけました。

おそらくですが、近くの民家で飼われているのだと思います。
もしそうでなければ、

ちょっとかわいそうな猫だと思います
何らかの形で自力で生きているのであれば、
ものすごいストレスを感じることだと思います。

鈴をつけていることで外敵や獲物からは居場所がキャッチされる事になります。
山の中で、生きぬくには厳しいと思います。

こんな話を聞いたことがあります。
「ペットとして飼われている猫は、ネズミにすら見向きもしない」と
聞いたことがあります。
なぜですか?と聞いたところ
最近のペットフードのほうがおいしいからと言っていました

q2061

【メモ】
この記事を書いて一週間後に車で運転中に住宅街で猫を見かけました。
その猫は自動車が来たことに気付いたのか、必死に逃げていきました。
その逃げる姿を見て「遅っ」と思いました。

たまたま、その猫の逃げ方が遅かったので、つい野良猫と比較してしまいました。
野良猫は、ものすごい逃げ方をするので、やはり環境が違うのだと実感しました
環境の違いで、寿命も左右すると思います
動物園で飼育されている動物は野生の動物よりも比較的に長生きをすると思います。

【豆知識】
猫は中途半端な高さから落下するよりも
ある程度の高い所から落ちたほうが受け身がとれる聞いたことがあります。

自然公園にいる動物

自然公園にいる動物は
どちらかと言ったらおっとりしているタイプが多いです

例えばイノシシでも
保護されているため
餌などをあげる人も多く
警戒心が薄いです

その点ハンターに狙われるような場所に住むイノシシは
ものすごく警戒心が高いです

【ここで雑学】
これは聞いた話ですが日本にいる猫の9割がA型だそうです

車の下から猫の鳴き声

以前、夜に近くの林がある所で車中泊をしていました。
夜中に雨が降っていて、
やけに猫のなきごえがしていたのですが、
気にせず眠ることに、
夜中も何度か、猫の鳴き声で起こされて、
多分、竹藪の中におなかを空かした猫でもいるのだろうと思っていました。

それから目覚めて日中近くに、また猫がないていました
ふと思ったら、下の方で聞こえます。
まさかと思い、車の下をのぞいてみると、
何もいませんでした。

またしばらくすると明らかに下から聞こえます。
のぞいてみると車の車体の所の隙間に子猫がいました。

最初は意味が分からず、どうしたらよいかわかりませんでした。
少し手が届かないので棒でさわってみると、出てきました。どうやら暖かかったのか、居心地がよかったのか、休んでいるだけだったので、
入ってでれなくなったのではなかったので良かったです。

まてよ、本当にこの付近からきた猫か?
まさか家からここまで、そこにのってきたわけじゃないよなぁ、
何かものすごく悪い事をしたような気になってしまいました。

でも家からその林は近いから、
親とはぐれても、あう確率は高いと自分に言い聞かせています。

猫と言えば、以前にトラやライオンのジャンプする映像を見たのですが
「やはり猫だなぁ」と言うぐらいのすごいジャンプ力で驚きました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
     


スポンサード リンク