ボタンの掛け違い【なるほどな話】

喧嘩の発端は「ボタンの掛け違い」
ある人が言っていたのですが「なるほど」と思いました

ちょっとしたことから喧嘩になりおおごとになってしまう事って世の中ありますよね
例えば「目が合った」
「こちらを睨んでいる」
でも気のせいと言うこともあります

例えばですが
友達関係で
ちょっとしたこと(誤解)から疎遠になってしまう原因になることがあります

まさに「ボタンの掛け違い」とはうまい表現だと思います

例えば
大事な用事で待ち合わせ場所を第三者からある公園に行くように告げられた
一人はある公園で待ち、もう一人は違う公園で待っていたのですが
いっこうにこない
そして次の日になぜ来なかった?と
問い詰めると彼は「行ったと言う!」
その彼は
普段から適当な性格で全く信用されずに
喧嘩の原因になってしまった

これは実際に聞いた話です

【なるほどな話】

彼は裏で悪口を言わずにはっきりと言うタイプだから「いい人だ」と言っていました
それを聞いたもう一人の人が
結局直接言うのだからなおさら傷つけると言っていました
確かにそう思います
それを口にださないタイプが本当のいい人かもしれません

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク