このページのナビゲーション トップページ   javascript  
入れ替え

下の青い部分をコピーしてタグ内に記入すると上のように表示されます

<html> <head> <title>タイトル</title> </head> <body onload="take()"> <script type="text/javascript"> <!-- pic=new Array("画像1のURL","画像2のURL"); n=0; function take(){ document.meza.src=pic[n]; n++; if(n==2){n=0} setTimeout("take()",4000); } //--> </script> <img name="meza" src="画像1のURL" border="0" width="210" height="120"> </body> </html>

<body>〜</body>間 <body 内>

解説: 画像1のURLの所に最初に表示したい画像のURLを入れる ※設定値の部分も入れて2カ所に記入 画像2のURLの所に二番目に表示したい画像のURLを入れる 画像の枚数を追加したければ "画像1のURL","画像2のURL"ここに画像3のURLを追加"にして n==2の所の数字を変える3枚ならn==3 入れ替わるスピードはtake()",4000の所で変える1秒なら1000、7秒なら7000にします 最初に表示されている <img name="meza" src="画像1のURL" border="0" width="210" height="120"> には名前が付けられています。 ここではこのimgの名前はmezaです。 そのmezaの画像のパスであるsrcを書き換える形となります

javascriptの一覧

 

javascriptの説明

目指そう!物知り博士TOPへ

↑このページの先頭へ