このページのナビゲーション トップページ   javascript  

下の青い部分をコピーしてタグ内に記入すると上のように表示されます

タグが解らない人はホームページを作るに載せています

<html> <head> <title>タイトル</title> <script type="text/javascript"> <!-- function take(){ day=new Date(); ji=day.getHours(); fun=day.getMinutes(); byou=day.getSeconds(); if (ji<10) {ji="0"+ji} if (fun<10) {fun="0"+fun} if (byou<10) {byou="0"+byou} document.myform.myclock.value=" "+ji+" 時 "+fun+" 分 "+byou+" 秒 "; setTimeout("take()",1000); } //--> </script> </head> <body onload="take()"> <form name="myform"> <input name="myclock" size="18" style="background-color:#000000; color:#ffffff; font-size:13pt; font-weight:bold"> </form> </body> </html>

<head>〜</head>間 <body>〜</body>間 <body 内>

解説: Dateオブジェクトを使って時間のデータを取り出します。 少し時計らしく見せるためにsetTimeoutを使っています style="background-color:#000000; で背景の色を変える color:#ffffff;           で文字の色を変える font-size:13pt;          で文字の大きさを変える

javascriptの一覧

 

javascriptの説明

目指そう!物知り博士TOPへ

↑このページの先頭へ