このページのナビゲーション トップページ   ホームページのテンプレート 

イメージ画像

ナビ画像


イメージ画像を編集する


ナビ画像1


例えば写真やイラストを載せる場合には その位置にサイズを指定して載せるようにします サイズをしてしなくてもちゃんと元のサイズの画像として表示されますが 若干にページ速度が変わりますのでサイズは指定するのが一般的です このように黒板のようなイラストを描いていますのでそこに載せてある 黒板をプログラムから開いて編集を行います。 そしてその編集したgifのファイルをアップロードすれば表示が変わります。 gif(ジフ)とは拡張子になり 写真などは、jpgが良いと思います。 その画像にあった圧縮方法がありますので、それを取り入れるとよいと思います。 写真類はjpg イラストなどはgifやpngを使うとよいと思います。 例えば【ポイント】としてはjpgは写真を保存するたびに画像が悪くなるのが特徴的です gifの場合には、少ない色でまかなえますのでアニメーション向きです。 pngは保存しても劣化はしません。ネットワーク向きかもしれません


ナビ画像2





目指そう!物知り博士TOPへ



↑このページの先頭へ