このページのナビゲーション1ページ目 2ページ目へ 3ページ目へ 

●オセロ/リバーシ必勝法 ○図解

オセロ

これを最後まで見れば必ず上級者に勝てるはずです(3ページ)

アニメ ←解説


◆手っ取り早くに説明すると◆ 

オセロ盤のイラスト
ボタンナビ ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む
まずはじめに名称を覚えよう

ナビ用イラスト 短期間で強くなるコツは【上級者同士】の戦いを見るのが一番手っ取り早いです



必勝法ロゴ オセロ
マスの数をはあくしよう
・マスの数は64マスです
・最初に4個置いてあるので残り60マスです
・最後までもつれた場合は32対32で引き分けです。
(よって、33個取れば勝ちです)

次のページからは徐々に複雑な技を載せています。ぜひ参考にしてみて下さい



隅や角 オセロ
間違いな考えは捨て去りましょう
・最初から多くの石を取る ×間違い
・序盤はボックス部分(中央の4×4)から、はみ出ない方が良い ×間違い
・外辺には先に着手しない方が良い ×間違い
・隅(角)を取れば勝てる ×間違い

最初から多くの石は取らずに、できるだけ相手よりも石を少なく取るようにします



辺への良形や悪計 オセロ必勝
ウイング  ブロック 
辺の種類  ■ ウイング  ■ ブロック  ■ 山
・ウイングは辺の中でも最も隅がとられやすいです。
ウイングの隅を取られる確率は約80パーセントです
・ブロックはほぼ互角と言われています
・山は安定しているのでウイングに比べるとそんなに不利ではありません
・ウイングを作らされるより山を作る事を意識しましょう
しかし、あまり早くに作ると斜め打ちなどをする時に邪魔になってきます。
タイミングをはかりましょう
・できれば外辺は相手に取ってもらうのがベストです。


辺 オセロ
爆弾
・石が混じり合った状態を爆弾といいます
・爆弾には良形か悪形かはつけがたいですが外側にある状態や内側にある状態では全く状況によって変わってきます。


a打ち リバーシ
ダブルa打ち
・ダブルa打ちの有効活用
・ダブルa打ちは使い方によっては良い武器になります
・辺に二マス開けると相手が入ってきたらそれをひっくり返す事が出来ます


辺打ち オセロ
色々な打ち方
・中辺によって有利さが変わってきます
・山を作られたり、自分にしか打てない状態や、相手しか打てない状態で左右されます
・外辺は3個あたりでどちらかの辺に決まります。
相手が外辺に着手したら、つけ手(横着け)で揺さぶりましょう


x打ち オセロ必勝
ボタンナビ ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む
隅を取られないようにする
・x打ちをしない xに打つと隅を取られやすいです
・序盤に隅を取られるとかなり不利な状態になります。そこの隅から固められていきます


単独c打ち オセロ必勝
ボタンナビ ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む ボタンナビ進む
単独c打ちはしない
・x打ち同様に隅を取られやすいです
・単独c打ちをするとほぼ隅を取られるので注意が必要です
しかし、絶対ではありません。次の手数が確保されていたり、隣の辺によっては単独c打ちも有効の場合もあります


中辺の横取り オセロ
中辺の横取りはしない
・中辺の横取りは悪手です
・相手は好きな時、好きな所に外辺へ着手できるので良い手ではありません
しかし、絶対にやってはいけないと言う概念は捨てましょう。状況によって変わってきます


余裕手 リバーシ必勝法
ボタンナビ ボタンナビ進む
余裕手
・余裕手とは自分が打てて相手が打てない状態です。いつでも打てるのでできるだけここぞと言う時まで残して置くと良いです
・この場合はG8が余裕手になります
・余裕手も種石(きっかけの石)あっての余裕手なので、打ち消されていないか注意しましょう。 【今の段階での種石はD5です】


打ち方 オセロ
相手の打つところをなくす
・どちらが有利か?
・白が圧倒的に有利に見えますがもう白は打つところがないので黒が有利です
・序盤は少なく取りましょう。そうすると相手の打つところがなくなってきます
・相手にパスをさせることによって自分のペースに持っていきましょう
しかし、だからと言ってパスさせれば勝てるわけではありません 


返しづらい形 オセロ
ひっくり返しづらい形
・くっ付き合った石は、ひっくり返すと壁を作ってしまうおそれがあります
・序盤は辺に着手していない場合は、相手も単独c打ちなどはしてこないと思うので、 あまりcxや隅はあまり気にしないでマスがないものと思って進めていきましょう。 そうすると相手の打ちづらい所が解りやすくなってきます


序盤 オセロ
相手に周りを囲ませる
・序盤は少なく取りましょう。
極端に言うと1個ずつ取りましょう。
・少なく取ることで相手の取る所が少なくなるので思う壺のようになります
・しかし、全滅させれられないように注意して下さい
・何回かに分けて取れる所は、一回で取らずに、取る順番を変えながら、分けて取りましょう
・周りを囲ませるコツは中に潜り込んで自分の石をくっつけていきます。


理想な流れ オセロ
壁を作らせる
・理想な流れ、斜めに攻める戦法
・相手は思うようなところに打てなくなるので仕方なく打つしかなくなります
・相手に壁を作らせるテクニックは少しオセロ盤から目を離し、どのように囲ませるか、どの石を端にするか理想を たて、基本は少なく取るのが基本ですが、時には思い切って行かなければ なりません。
それと壁は基本的には作らない方が良いですが、
絶対に作ってはいけないと言うわけではないです


辺に着手 オセロ
辺への着手
・辺に着手する場合は中辺の石を一個だけ返すのが基本です
・辺に打つ時は、相手につけ手されても良いようにしましょう
・a打ちとb打ちは特に優劣はないです
・a打ちする場合はa打ちの頭(中辺)に石がないほうが良いです
・b打ちする場合はa打ちの頭(中辺)に石があるほうが良いです
次のページへナビゲーション 次の2ページ目へ

アニメ3


〓…オセロ必勝のコツ…〓
オセロで勝つ為のコツは
全体的に見るようにします
最初の頃は、どうしてもひっくり返す所の
周辺ばかり見がちになります
ひっくり返す以外の所を見るように心がけましょう


※用語など独自の表現があり、画像は解りやすく伝える為に改良を加えている部分があります


※オセロはお互いに負けたら悔しいゲームですオンラインゲームなどでは暴言を吐いたり
せかしたりしないようにマナーを守って気持ちのいい戦いをしましょう。





攻略!オセロ/リバーシの強くなる方法


オセロ

2ページ目へ


Copyright (C) 2015 オセロ必勝法 All Rights Reserved.